1. 【富士物流TOP】
  2. 業種別サービス
  3. 日用品・雑貨物流

日用品・雑貨 物流

1、多種多様な商品を確実に管理

私たちの日常生活を彩る日用品・雑貨には、多種多様な商品があり、そのサイズや形状は様々です。ワレ物や個包装されていない商品が破損したり、類似品を間違えたりするなど、販売をするお客様側の不安も多くあります。また、大ロットでまとまった数の輸入品や形状・サイズが大きく違う商品はそれぞれの商品特性と出荷頻度を考慮した保管方法が必要となり、保管効率や作業効率は物流コストにも大きく影響を及ぼします。
富士物流では、独自の物流システム(WMS)を活用してスポーツ用品、食器、アウトドア用品、造花、光学商品など、様々な商品での実績があり、これらの経験から得られたノウハウをもとに、高品質・高効率な運営を行い、お客様の販売活動を支援しています。

関連サービス

2、量販店などの納品先ごとに異なる出荷形態に対応

日用品や雑貨類は、量販店等の納品先ごとに商品への値札貼り、袋詰めや指定された帳票類の添付等、そのニーズは様々です。キャンペーンによる複数商品のセット化や通信販売での消費者向け発送、プレゼント用のラッピング加工、さらには返品商品の検品や簡易再生作業等もあります。また、季節ごとの物量変動が大きいこともこの業界の特徴です。
富士物流では、さまざまな商品の流通加工の取扱い実績に加え、他の物流現場とあわせて作業量に応じて柔軟な人員配置ができる「人員管理板」を設け、応援に入りやすい管理体制を構築しています。また、一人の作業員が多くの現場をこなせるための教育を実施することで、人員の多能工化を図り、季節ごとの物量波動にも対応できる体制を整えています。

関連サービス

3、輸入品の外観検査も実施 海外の生産地での検査実施で更なる効率化も

調達のグローバル化が進み、輸入品の取扱いが増加する一方で、一部には品質にバラつきが多いという悩みがあるのも事実です。そのため輸入貨物の入荷後に抜き取り検査や、場合によっては全数検査を行う必要もあります。
富士物流では、工場内での検品や、当社がお客様(工場)から製品を引き取った後の検品など、場面に応じて海外での検品作業を行っています。このことにより不良品を日本へ持ち込む事が無くなり、高い品質とともに最適な輸送コストを実現しています。

関連サービス

4、海外仕入れ品も一貫輸送により効率的に

海外からの輸入においては、煩雑な各種申請手続きやスケジュール・進捗管理等の負担が大きくなります。また、全体の物流コストを把握しにくいことなどから、お客様は様々な問題を抱えていることがあります。
富士物流では、海外の調達先から国内の納品先まで、国際一貫物流サービスをご提供しており、当社一括請負によりお客様の管理負荷を軽減し、当社独自の物流システム(貿易書類作成システム)を活用することで物流情報の見える化、リードタイムを短縮し、お客様をトータルサポートしています。

国際一貫物流(イメージ図)

関連サービス
業種区分別サービスのご紹介
事例紹介

お問い合わせ

担当部署:全国ソリューション営業部 電話番号:03-5476-0547 お問い合わせフォームはこちら