人を知る
  • 営業部門
  • 技術部門
  • 管理部門

人を知る 営業(国内)

「かゆいところに手が届く」企業の良きパートナーでありたい 加藤健介/職種:営業(国内)/所属部署:首都圏営業本部 営業部/入社年度:2000年/出身学部:経済学部

物流とは、企業にとって「血液」のような存在

私は、国内のお客様に対して、物流機能全般をアウトソーシングする「3PL」の提案をしています。お客様の多くは、自社の物流に何らかの課題や問題を抱えているものです。また、昔はうまく機能していたサービスでも、見直しをしなければならないことがあります。そうした課題・問題を解決し、最適な物流サービスを提案するのが、営業の仕事です。
企業にとって「モノを運ぶ」というプロセスは、全身を回る血液のようなものです。品質と納期を確実に守るために、営業には交渉力が求められます。以前、倉庫への移転計画を任されたのですが、小さな遅れが大きな予定のズレになってしまい、全体のスケジュールが押してしまったことがありました。期日厳守が危うくなりましたが、お客様や協力会社の調整をして社内各部署に協力を仰いで何とか対応し、無事移転を済ませることができました。各所の協力に加えて、入社してから営業として培ってきた力を最大限に発揮することができたのも、納期を守れた一因だと思っています。

このページの上部へ

選んだ理由は、柔軟性をもった「総合物流」企業だから

就職活動をしたころは、かなり厳しい状況でしたね。覚悟はしていましたが、正直にいうと予想以上でした。就職活動では、興味がもてる仕事であり、型にはまらずにやれる会社であるかどうかを基準に選んでいました。はじめのうちから物流業界志望で固まっていたので、そのなかでも「総合物流」にこだわりましたね。物流には保管や運送、梱包など、いろいろなプロセスがあり、物流会社といっても、運送のみ、保管のみを行うところも多いのです。部分ではなく、全体を見渡してかかわれる会社に入りたいと考えていました。富士物流は総合物流企業であり、営業としてさまざまな創意工夫をするには規模もちょうどよく、自由な社風だったので、選びました。
入社してから、この考えは正しかったと思いました。総合物流でも取り決めが多すぎる企業では、お客様のニーズにベストマッチした提案営業はできませんし、プロセスの一部しかやらない企業では、お客様のビジネスを支える物流全体を担当することができません。富士物流は、営業マンが自分のアイデアや工夫を盛り込みつつ、ビジネスの根幹に携わることができる環境があるのです。

このページの上部へ

スケールの大きな仕事を終えた喜びは、営業ならでは

学生時代は、アルバイトに明け暮れていました。横浜ベイスターズのファンだったので、4年間横浜スタジアムの売店で働きました。日本一になったときは、嬉しかったですね。このアルバイトで商品の管理・販売を担当したことから、「モノを動かす」仕事に興味を持つようになったのです。私は経済学部出身なのですが、学校では物流について研究しました。だから、物流業界自体の存在は、大学生のうちから知っていました。
社会人として物流にかかわってみると、仕事の規模ひとつひとつが大きいと思いました。日本のビジネスを作り上げているという誇り、長い時間をかけて多くの人たちと協力し合って仕事を完遂したときの達成感、そして、自分がお客様から要望を直接聞いて実現したという営業としての自負、これらは私にとって最高のご褒美ですね。これからも、「かゆいところに手が届く」企業の良きパートナーでありたいと思っています。

このページの上部へ

ある日のスケジュール 平日編
7:00 起床

 

8:00 通勤

通勤時間は約1時間。その間に日経新聞を斜め読み。

9:00 出社

PCでメールチェックと一日の行動を確認。

10:00 外出

顧客との打ち合わせ。現状の問題点・課題等をヒアリング。小さな情報も漏らさず、聞き取り調査。

12:00 昼食

 

13:00 デスクワーク

午前中、顧客のヒアリングを行った内容を整理。
問題点と課題を抽出。今後の提案方針を考える。

14:00 打ち合わせ

午前中ヒアリングした内容をもとに打ち合わせ。
問題・課題の確認と今後の提案内容についての方向性を決定。

15:00 資料作成

打ち合わせした内容にもとづき、提案書を作成する。
常にお客様の問題点やニーズを意識しつつ、お客様の立場になって作り上げる。

19:30 退社

 

20:00 夕食(飲み会)

会社の上司や同僚たちとお疲れ様の一杯。
仕事のほかゴルフ・車など遊びネタで熱くトーク。

23:00 帰宅

 

24:00 就寝

 

このページの上部へ

ある日のスケジュール 休日編
9:00 起床

ニュース番組で一週間の出来事をチェックしながら朝食。ドライブにいくこともあるが、今日は地元でのんびり。

10:00 部屋の掃除

 

12:00 昼食

 

13:00 スポーツジム

ダイエットと仕事のストレス発散をかねてスポーツジムへ。

16:00 買い物

ショッピングモールや家電量販店を回り、服や日用品を買い物。ゴルフクラブなど欲しい物はいっぱいあるけど我慢。

18:00 ゴルフ打ちっぱなし

地元の友だちと下手なゴルフから脱却すべく打ちっぱなしにて練習。

20:00 夕食

なじみのファミレスで仕事・遊びについて熱くトーク。

22:00 帰宅

 

23:00 就寝

 

このページの上部へ