1. 【富士物流TOP】
  2. 物流サービス
  3. 海外物流
  4. シンガポール(東南アジア)物流サービス

シンガポール(東南アジア)物流サービス

シンガポールは金融、貿易、交通、物流、情報、教育など様々な分野において、アジアのハブとしての機能を確立しています。
富士物流では、シンガポールに隣接するマレーシアのジョホール地区に拠点を構え、保管、運送、流通加工などの現地物流サービスに加え、輸出入フォワーディングまで一貫した物流サービスの提供により、東南ジアや世界に向けたハブ拠点としての物流サービスを展開しています。

シンガポール(東南アジア)物流サービス

富士物流の海外拠点

こんなことでお困りではありませんか?

物価の高いシンガポールで物流コストを抑えたい。
シンガポール地区における物流拠点、物流パートナーを探している。
シンガポール地区で非居住者在庫の取扱いが可能な保税倉庫を探している。
マレーシア・シンガポールへの進出(物流のアウトソース)を考えている。
シンガポールを発着する貨物の輸出入管理やフォワーディングを専門家に任せたい。

富士物流のシンガポール(東南アジア)物流ソリューション

アジアのハブ拠点における戦略的物流サービス
マレーシアの南部に位置し、シンガポールに隣接するジョホール地区。中でもタンジュンペラパス港は世界規模かつ最新設備のコンテナターミナルを有する港として近年注目されています。同エリアにおいてロジスティクスサービスを展開する当社では、港近くのFTZ(フリートレードゾーン)を活用した保税保管状態での流通加工や非居住者在庫の取扱いも対応可能です。

ジョホール支店の概要


コスト競争力のある物流最適提案
シンガポール近隣の立地を最大限に活かし、各国への輸送リードタイムはシンガポールと同等のサービスレベルを実現しています。さらに隣国のシンガポールに比べ安価である物価の強みを活かし、お客様の物流コストの見直しから、サプライチェーン全体の最適化を提案いたします。

三菱倉庫グループのグローバル力を活かしたロジスティクスサービス
シンガポールをはじめ、タイ、インドネシア、ベトナム、インドなど、三菱倉庫の海外ネットワークと連携し、単なる輸出入のフォワーディング、NVOCCのみならず、生産地から国内外の消費地までのトータルの物流コーディネーションを行い、お客様の課題にも確かな提案力をもって解決いたします。

三菱倉庫との連携サービス

ジョホール支店の概要

※ シンガポール(東南アジア)物流サービス適用について … 輸出入禁制品は当サービスをご利用いただけません。なお、サービスのご利用は法人のお客様とさせていただきます。

お問い合わせ

担当部署:ソリューション営業統括部 営業第二部

電話番号:03-4455-2092