1. 【富士物流TOP】
  2. ソリューション事例
  3. 【販促品】検査・物流業務のコストダウン

【販促品】検査・物流業務のコストダウン

販促品(雑貨・タオル等)の中国からの輸入と検査業務における導入事例

導入の背景

中国からの調達品の検査・物流費用を削減したい。
日本で実施している中国調達品の検査費用が高い。日本での検査後の不良品の処理(返却、廃却)などに手間と余計な物流コストがかかる。というのが、担当者様の課題でした。

富士物流からのご提案

富士物流ではお客様のヒアリングと現場調査を行い、下記のサービスでコストダウンのご提案いたしました。
中国国内での検査実施
流通の上流段階で検査を実施することでムダな物流コストも削減
日本人責任者の常駐と自社の検査検品設備・体制で「日本と同様の検査品質」をご提供
中国からのリアルタイムな情報発信で検査結果や在庫数を見える化

実施したサービスの概要

中国での検査実施で検査費用、物流費用のコストダウン

中国国内で検査を行うことで検査費用を削減するとともに、流通の上流段階での実施により、不良品処理に関する費用やムダな物流費用の発生を抑えました。
(検査のほかに値札貼り、袋詰めなどの流通加工作業を行っている実績もございます。)

当社拠点の常設検査室の利用と日本人責任者常駐により「日本品質」をご提供

当社の専用設備を整えた常設検査室で検査を実施するほか、責任者として日本人スタッフが常駐してご対応するため教育体制はもちろん、イレギュラー発生時のご対応も安心いただけます。
(工場などへの出張検品にもご対応しています)

中国からの日々の情報発信により検査結果・進捗や在庫数などを見える化

中国から日々の検査・在庫状況のご報告により、日本のお客様にも国内到着前の進捗状況を把握いただけるため、販売や発注の計画にもリアルタイムに反映いただけます。

検査・物流業務のコストダウン導入による効果

検査費用、物流費用の削減

不良品処理に関する業務負荷の軽減

検査結果、在庫数の見える化

上流での検査と見える化により不良品発生後のリカバリー対応(発注など)がスピードアップ

ソリューション事例の一覧へ

お問い合わせ

担当部署:ソリューション営業統括部 営業第二部

電話番号:03-4455-2092