1. 【富士物流TOP】
  2. 物流業界ニュース
  3. 2016年3月
  4. 国交省が、無人航空機による貨物輸送実験を徳島県で実施

物流業界ニュース

国交省が、無人航空機による貨物輸送実験を徳島県で実施

国土交通省は2月24日、無人航空機を活用した買い物代行サービスの事業化を構想しているMIKAWAYA21(本社・東京)と共同で、徳島県那賀町鷲敷地区において、無人航空機による貨物輸送実験を実施した。これは過疎地での近未来のサービス実現に向けてのもの。

無人航空機は、近い将来、人手を掛けずに、短時間で貨物を届けることのできる輸送手段として、日々の暮らしをより便利で、豊かなものとすることが期待されている。国土交通省では、安全確保を前提としつつ、早期事業化の実現に向けた環境整備に取り組んでおり、今回は、早期事業化が期待される過疎地での実験を通じ、運搬時の貨物に与える衝撃度を計測するほか、地区住民への意識調査をはじめ、事業化に向けた課題の洗い出しを行い、必要な措置の検討や関係者の役割分担等の整理を進めるために行った。

カーゴニュース 3月1日号

powered by cargo news

富士物流は、物流・倉庫ソリューションの一括アウトソーシング(3PL)を実現します。