1. 【富士物流TOP】
  2. 物流業界ニュース
  3. 2016年6月
  4. 【日貨協連・総会】「組織強化」や「高速割引」要望を重点施策に

物流業界ニュース(物流/運送情報)

日貨協連・総会「組織強化」や「高速割引」要望を重点施策に

 四日市市で通常総会、トラック運送事業協同組合全国大会を開催

日本貨物運送協同組合連合会(日貨協連、古屋芳彦会長)は7日、三重県四日市市で2016年度通常総会ならびにトラック運送事業協同組合全国大会を開催した。総会では15年度の事業報告・収支決算、16年度の事業計画と収支予算が承認された。

16年度事業計画では重点施策として、(1)連合会・協同組合組織の強化、(2)協同組合の政策課題の解決に向けた積極的な取組みの実施、(3)組合員の事業コスト低減と協同組合の経営基盤強化に資する各種経済事業の推進、(4)高速道路料金割引制度に係る要望の実施と実現に向けた活動の展開、(5)燃料の地域価格格差の是正と有事に備える安定確保の取組み、(6)WebKITの質的向上の徹底による量的拡大の推進と次世代に向けた環境整備の検討、(7)事業経営に役立つ研修会等の企画と各種情報発信の充実強化――の7項目を掲げた。

今後は、4月の熊本地震の発生後の状況などを受け、中小事業者のためのBCP(事業継続計画)活用の取組みも進めていく考え。また、燃料共同購入では、わかりやすい燃料価格体系のあり方と安定供給体制の確立を目指す。さらに、WebKIT事業では運営基盤の強化と次世代WebKITシステムの研究と資金確保に着手する。

総会後に行われたトラック運送事業協同組合全国大会では、元女子シンクロナイズドスイミング日本代表選手・オリンピックメダリストの武田美保氏が「目標達成に対する行動の明確化と思考法」と題して講演を行った。続いて16年度日貨協連表彰と15年度WebKIT表彰が行われ、多くの来賓が出席し、大会の開催を祝った。

カーゴニュース 6月14日号

powered by cargo news

富士物流は、物流・倉庫ソリューションの一括アウトソーシング(3PL)を実現します。