1. 【富士物流TOP】
  2. 物流業界ニュース
  3. 2016年8月
  4. 【国交省】電気自動車の導入支援で事業計画公募

物流業界ニュース(物流/運送情報)

国交省 電気自動車の導入支援で事業計画公募

国土交通省では今月31日まで、電気自動車トラック・バス・タクシー、燃料電池自動車バス・タクシー及び超小型モビリティの導入を支援するために「地域交通グリーン化事業」の2016年度第2回公募を行っている。

支援対象は、電気自動車による地域交通グリーン化事業で、他の地域や事業者による電気自動車の導入を誘発し普及が伝播するような先駆的事業を行うもの。例として、事業者連携による電気自動車の集中的投入や地域連携や異業種連携による総合的事業の実施など。

トラック関連での支援内容としては、電気自動車トラックおよび付随する充電設備等について、導入費用の1/3を支援する。支援内容に含まれるのは事業用自動車に限り、また、電気自動車にはプラグインハイブリッド車も含まれる。応募した地域交通グリーン化事業計画については、内容を外部有識者が評価し、その結果を踏まえて補助対象事業としての認定を行うとしている。

今月31日までに事業計画書必着。公募要領は国交省自動車局のホームページを参照。

http://www.mlit.go.jp/jidosha/jidosha_fr1_000020.html

カーゴニュース 8月23日号

powered by cargo news

富士物流は、物流・倉庫ソリューションの一括アウトソーシング(3PL)を実現します。