1. 【富士物流TOP】
  2. 物流業界ニュース
  3. 2016年11月
  4. 【9月の郵便・荷物】ゆうパック2.3%増、上期累計では0.4%に

物流業界ニュース(物流/運送情報)

9月の郵便・荷物 ゆうパック2.3%増、上期累計では0.4%に

日本郵便(本社・東京都千代田区、横山邦男社長)の9月の郵便・荷物の取扱実績は、総計で前年同月比2.7%増の15億4852万5千通(個)となった。郵便、荷物とも前年同月実績を上回り、荷物のうちゆうパックは2.3%増となった。なお、平日日数は前年同月から1日多い20日だった。

郵便の9月実績は1.9%増の12億296万1千通で、うち内国郵便は2.0%増の11億9977万1千通。第1種は1.9%増、第2種は2.9%増となった。国際郵便(差立)は8.8%減の319万通となり、このうち国際小包は17.0%減の30万9千個、国際スピード郵便(EMS)は24.6%減の111万6千通と前年を大きく下回った。

荷物は5.6%増の3億4556万4千個(冊)。このうちゆうパックは2.3%増の3900万個、ゆうメールは6.0%増の3億656万5千冊だった。

なお、今年度上期(4〜9月)の累計では、郵便・荷物全体で前年同期比0.2%増の96億9069万9千通(個)。うち荷物は2.2%増の19億7107万3千個(冊)となり、内訳はゆうパックが0.4%増の2億4845万9千個、ゆうメールが2.5%増の17億2261万4千冊。

カーゴニュース 11月8日号

powered by cargo news

富士物流は、物流・倉庫ソリューションの一括アウトソーシング(3PL)を実現します。