1. 【富士物流TOP】
  2. 物流業界ニュース
  3. 2016年11月
  4. 「運輸・倉庫」の景気DIは4ヵ月連続の改善【TDB景気動向調査】

物流業界ニュース(物流/運送情報)

「運輸・倉庫」の景気DIは4ヵ月連続の改善 TDB景気動向調査

帝国データバンク(TDB)が4日に発表した10月の景気動向調査によると、「運輸・倉庫」の景気DIは44.0(前月比1.3ポイント増)で4ヵ月連続の改善。公共工事および住宅工事が増加した「建設」や好調な自動車生産を受けた「製造」が、「運輸・倉庫」などにも波及するかたちで6業界が改善した。

「運輸・倉庫」は、人手不足による労働コストや燃料価格の上昇といったマイナス要因はあるものの、インターネット通販の浸透を追い風に配送需要が拡大するなか、宅配便取扱個数の増加基調がプラスに働いた。

また、自動車工場の稼働率アップや建設工事増加を受けて一般貨物自動車運送業が堅調に推移し、業界の景況感改善をけん引。秋の行楽シーズンを迎えた貸切バス業や、建設資材を運搬する沿海貨物海運業でも景況感が改善した。

カーゴニュース 11月15日号

powered by cargo news

富士物流は、物流・倉庫ソリューションの一括アウトソーシング(3PL)を実現します。