1. 【富士物流TOP】
  2. 物流業界ニュース
  3. 2018年2月
  4. 全ト協 テールゲートリフター補助募集

物流業界ニュース(物流/運送情報)

全ト協 テールゲートリフター補助募集

 保有車両5台以上の事業者を対象

全日本トラック協会(坂本克己会長)は15日、テールゲートリフター購入への補助事業を実施すると発表した。

 補助の対象となるのは、事業者が2017年12月22日〜18年3月31日に導入したテールゲートリフターで、全ト協が指定する機器。指定機器の詳細は全ト協ホームページで公開している。

補助額は「後部格納式・床下格納式」が1台あたり20万円、 「垂直式 ・アーム式」が1台あたり10万円。補助予定台数は1000台から最大2000台としている。

保有車両数5台以上の事業者を対象としており、1事業者あたり2台までを対象とするが、Gマーク取得事業者にあっては3台までとした。

申請受付期間は2月20日(火)から3月9日(金)まで。先着順ではなく、期間中の申請はすべて受け付け、締切り後に審査を行い、交付を決定する。

問い合わせ先は全日本トラック協会交通・環境部(補助金担当)
 TEL:03(3354)1045
 受付時間:平日9時〜17時 (12時〜13時を除く)

http://www.jta.or.jp/yushi_jyosei/jyosei/tgl_2018_Notice.html

カーゴニュース 2月20日号

powered by cargo news

富士物流は、物流・倉庫ソリューションの一括アウトソーシング(3PL)を実現します。