1. 【富士物流TOP】
  2. 物流業界ニュース
  3. 2018年7月
  4. 全ト協 海老名SAでGマークをPR

物流業界ニュース(物流/運送情報)

全ト協 海老名SAでGマークをPR

Webアンケートを実施

全日本トラック協会(坂本克己会長)は7月1日から8月31日まで、安全性優良事業所認定制度(Gマーク制度)を一般の人に広く知ってもらうことを目的として、東名高速道路の海老名SA・上りで昨年に引き続き、GマークをエスカレータにラッピングするなどのPR活動を行う。期間中に「Gマークってなに?」と題するWebアンケートも実施する。

高速道路では、SAや走行中のトラックにGマークを貼付している車両が多く見られることから、同施設でGマークのPRを実施することにより、海老名SAを利用する多くの一般の人にGマーク=安全なトラック(事業所)の証しであることを広く理解してもらう。アンケート回答者に抽選で100人にQUOカードも贈呈する。

カーゴニュース6月26日号

powered by cargo news

富士物流は、物流・倉庫ソリューションの一括アウトソーシング(3PL)を実現します。